スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画の携帯対応について

 本日、全てのyoutubeからの転載動画において、携帯からも閲覧出来るようリンクを貼りました。
 今後も多くの方にご覧頂くために、もしご覧になる上で不具合・誤字脱字などございましたらご連絡下さい。
スポンサーサイト

個人ブログの写真転載について

 このページを編集している者です。
 日々、多くの情報提供、とても助かっています。本当にありがとうございます。

 個々人のフォトアルバムに撮影写真等をアップし、そのURLを提供して頂いたり、またメールに添付するという形での情報提供は、そのまま転載させて頂いていますが、今回こちらに書きますのは、それとは異なる場合です。

 といいますのも、個人が管理しているブログの写真についての転載許可を頂く事が最近増えて参りました。
 ですが、中には、そのブログを管理している方がインターネット上で見つけたものをブログに掲載している場合もあります。このような画像を、このまとめサイトでそのままブログURL提供して下さった方からの転載、として掲載するわけにはいかないのです。
 転載の転載、は出来ないのです。全てがオリジナルの画像である場合はそのような事は考えなくても良いのですが、もしそうでない、転載した画像を使用しているブログを管理されていて、そこにある写真の転載許可を下さる場合には、転載している写真の元、つまりオリジナルの権利者の方に直接許可を取りますので、どちらからの引用になるのか明確にして下さい。
 もし、引用元が不明な場合は、転載の転載を防ぐためにも、残念ながら教えて頂いたブログからの転載は不可能となります。どうぞご了承下さい。

 多くの方からの情報をこちらにも掲載したいと考えておりますので、個人のブログを情報として提供して下さる場合には、
(1)全てオリジナルの写真・動画か?
(2)一部転載があるか?(ある場合には、どの写真・動画がそれにあたるか。可能であれば、どこから引用したか)
などご連絡下さい。
 もし以上のご連絡を頂けないようでしたら、こちらから連絡を差し上げる場合がございますので、その際には宜しくお願い致します。

転載写真について

 このページを編集している者です。
 連日、多くの情報をお寄せ頂き、心から感謝するとともに、謝らなければならない事があります。

 それは、頂いた情報全てをここに掲載出来ないということです。
 その理由として、転載する際に選ぶ写真の基準を以下のようにしているという点があります。

(1)県内外の人が、客観的情報をもって場所をある程度特定できること
 なるべく、○○市内、という表記ばかりにしたくない、というのはこの理由です。
 なじみの道でも、角度や日の当たり方などの様々な要因から、写真を一度見ただけでは分からないという事があります。
 そのため、○○市△△周辺、と記載することで、あの場所か、と分かるようにしたいのです。自分が行った事の無い場所だったとしても、知人がその周辺に住んでいるとか、何らかの縁がある場所であれば、そこの情報に繋がるものにしたいのです。

 単に茨城県内がこうなっているよ、と伝えるのではなく、具体的な記憶や、そういったものに結びつけられたらと思っています。

(2)個人宅内などは控える
 一目見て、特定できない(撮影者のお知り合いの方しか分からない)という理由と、いくら許可されていたとしても、プライバシーに全く配慮しないというのは控えたいという理由からです。

(3)その場所を知らない人でも、地震前との違いが顕著である
 この場所は無事である、という情報を伝えたい気持ちは痛いほど分かります。ですが、そのような無事である状況を、無事でない場所との間にまぜる事で混乱させる事を避けたいのです。
 ですが、(3)の基準は今後変わります。
 といいますのは、復旧が進んだことが分かる写真が今後増えると考えているためです。もし同じ場所で、被災後一目見て地震前との違いが分かる場所の写真が以前にもあり、そことの比較で、復旧し、地震前と変わらない状況になっているものは今後掲載していきます。

 やはり、茨城が復旧していく様子もお伝えしていきたいという気持ちが強く、単に絶望するだけのまとめサイトにならないよう願っています。


 以上三点の理由から、転載する写真をふるいに掛けさせて頂いております事については、改めてご了承下さい。
 その分、転載元としてのURLをリンクとして貼らせて頂いておりますので、転載写真以外にも気になる場所などありましたら、そちらをご覧下さい。

 長くなりましたが、以上です。皆さまからの情報、心から感謝申し上げます。ただ、無理して危険な場所へ行っての撮影など、決して行わないで下さい。これだけは、本当にお願いします。それで怪我などされてしまっては、本末転倒です。絶対に、ご無理はなさらないで下さい。ご自分の安全を第一にして下さい。お願いします。

このページをご覧の方へ

 まとめを編集している者です。
 多くの情報提供、本当に感謝しております。まだ危ない場所などの写真もあり、情報を頂けるのは大変ありがたいのですが、絶対にご無理などなさらないで下さい。

 さて、このページをご覧になっている方へ申し上げたいのですが、このページは多くの方を絶望させるために設けたものではありません。
 なぜ撮影日時にこだわっているのか? それは、このページが最終的には復興の様子なども分かるようになれば、という思いがあるからです。
 震災直後の写真から数日後、同じ場所がとてもきれいになっていたとしたら? でも、震災後写真だけで、復興後の現状が伝わっていないとしたら? それでは、意味が無いような気がするのです。

 あくまで、このまとめページは「地震後」の状況をまとめているのです。「地震直後」ではありません。
 今はまだ地震から一週間程度で、壊滅的な写真が多い事かとは思います。ですが、重機を使用しての復旧作業、多くの方が復旧のために尽力して下さっている写真なども多く届いております。このような状況も知って頂きたいのです。

 そのため、ぜひ撮影日時・場所を明記した上での情報提供をお願い致します。県内外で、あなたの情報を求めている方が大勢いらっしゃいます。ぜひ宜しくお願い致します。

このページの見方

 私が地震後茨城の画像を集めてまとめる事について最初に目指したのは、とにかく県外の人に目を向けてもらう、という段階です。
 他のまとめを作成していらっしゃる方々が目指しているのは、具体的な場所に目を向けさせて、その上でそこに助けが来るための手伝いになる、という段階です。

 私が後者をとると、絶対に一人ではできません。それなら、前の段階の、テレビで報道されない映像を県外の人に伝える作業のみに徹しよう、というスタンスでいます。

 何処が断水していて、何処が停電していて、何処が食べ物が足りなくて、何処がガソリン供給しているのか。
 確かにそこについての情報を、知りうる限り掲載したいのは山々です。
 ですが、一番良くないのは、情報が中途半端である事と考えます。

 色々な方々が茨城を支援するために頑張っていらっしゃいます。
 そこでは私はとにかく、繰り返しになりますが、テレビで流してくれない地震後茨城の視覚的情報を伝えるに徹します。「伝える」だけで、そこへ来てくれとか、ここでは今こんなことをしてる、という情報は入れません。淡々と、視覚的情報を掲載します。

 ですから、
テレビでやらない分の代わりとして、このまとめサイトを見てもらえると助かります。

 このまとめページを見た後の行動は各自お任せします。
 詳しい情報がほしい方、私のまとめ以外の方が情報があります。リンクなどからご覧下さい。
 自分には行って手伝ったりとか、そこまでは出来ないという方、テレビ番組を見る感覚で、このまとめサイトを見ているだけでもいいです。誰か茨城の情報を求めている方に伝えて頂いても構いません。
 何もしたくない方、構いません。ただ、このページに掲載されているものは現実のものです。記憶に少しでもとどめて頂けたようでしたら、それで十分このサイトの目的を達したことになります。


 長々と書きましたが、このまとめページにある明確で、具体的な情報は、写真・動画のみです。くれぐれも、それ以上の期待はしないで下さい。
 救援情報などは、大規模にまとめていらっしゃるページへお問い合わせ下さい。その方が、多くの方が助かります。
編集者

鰻たま丼

Author:鰻たま丼
出身:茨城県
現在:東京在住

区域別
最新記事
ランキング
多くの方に地震後茨城の状況について知って頂くために、SEO対策の一環としてランキングに参加させて頂いています。ぜひご協力お願い致します。
にほんブログ村 茨城県情報へ

とれまがランキング

fc2ブログランキング

ブログランキングへ
サイト内検索
RSS・QRコード
最新記事のRSS

QR
メールフォーム
提供する写真は、既に掲載されているものはではありませんか?
再度のご確認願います。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。